2016年02月20日

旭山動物園(北海道)

・旭山動物園
住所:北海道旭川市
撮影:2016年2月6日
感想:さっぽろ雪祭りを観光した翌日に、バスツアーで旭川市の旭山動物園に行ってきました。札幌市街から旭山動物園まで高速道路経由で3時間弱で到着です。日本最北端の動物園で、北の動物が元気なのはもちろん、アフリカの動物も活き活きしていたのは驚きです。行動展示で有名な動物園で、やはりひと味違います。また行きたくなる、楽しい動物園でした。


P2060583-4.jpg
一番のお気に入りのシロフクロウです。最初は雪だるまかと思いました。首がクルクル回ってなかなか前を見てくれませんでした。



P2060364.jpgP2060362.jpg
札幌市は晴れていましたが、旭川との中間点の砂川SA付近は大雪でした。


P2060367.jpgP2060370.jpg
10時40分頃に旭山動物園の東門に到着です。雪は降っていませんでしたが曇り空です。園内は当然雪だらけです。靴に付けるスパイクが有効でした。


P2060371.jpgP2060374.jpg
左はこども牧場のヤギです。元気に餌を食べています。右はペンギンの散歩を待つ長蛇の列です。11時から散歩開始です。


P2060385-1.jpgP2060395-2.jpg
大人気のペンギンの散歩です。


P2060422.jpgP2060607.jpg

P2060609.jpgP2060444.jpg
元気いっぱいのシロクマです。氷の張ったプールで楽しそうでした。


P2060459.jpgP2060455.jpg
アザラシ館のマリンウエイともぐもぐタイムの様子です。


P2060475.jpgP2060476.jpg

P2060467.jpg
アムールトラです。迫力です。


P2060513.jpgP2060517.jpg
もうじゅう館のユキヒョウとヒグマです。


P2060556-1.jpgP2060549.jpg
シマフクロウと同居している雪ウサギです。シマフクロウは向こう側を向いて、なかなか顔を見せてくれませんでした。


P2060561.jpgP2060580.jpg
タンチョウヅルです。


P2060570.jpgP2060574.jpg

P2060563.jpg
オオカミの森です。しぐさは犬とそっくりです。オオカミの遠吠えも聞くことができました。


P2060591.jpg
レッサーパンダです。人気者です。


P2060611.jpgP2060615.jpg
キリンが雪の上を歩いていました。足が滑ってちょっと怖かったです。右は雪を食べるキリンです。頭を触れるくらい近いです。


P2060650.jpgP2060652.jpg

P2060658.jpg
カバ館の水槽です。カバは思いの外身軽でした。カバの肉球?を始めて見ました。


P2060674.jpgP2060677.jpg
天気予報では吹雪でしたが、午後からは青空が広がりました。左は園内の様子、右は旭川の市街地方向です。


P2060680.jpgP2060679.jpg
午後2時半頃の東門と駐車場付近です。青空が眩しいです。気温は0.8℃でした。


P2060690.jpg
帰り道の美唄峠付近です。吹雪で気温は-5℃でした。


タグ:旭山動物園
posted by 五郎太夫 at 15:12| Comment(0) | 観光
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。