2014年12月31日

砥鹿神社(愛知県)

・砥鹿神社
旧社格:国幣小社・名神小社
三河一宮


・里宮

PB160318.jpg
豊川市内に鎮座する里宮です。円柱の社号標が珍しいです。


PB160304.jpg
表神門から境内を望みます。境内は大きな工事中でした。


PB160294.jpg
当日は七五三のお参りで、着飾った子供達が多かったです。


PB160295.jpg
拝殿正面です。均整の取れた美しい建物です。


PB160298.jpgPB160300.jpg
拝殿内は七五三のお祓いを受ける家族で一杯でした。また結婚式を行われており境内全体が華やかな雰囲気でした。


PB160306.jpgPB160305.jpg
賽銭箱に据えられた神紋です。亀甲に卜を表しているそうです。左側は太鼓楼です。


PB160311.jpg
境内にあるえびす社です。二宮の額が挙がっていました。


20131116砥鹿神社御朱印帳.jpg
砥鹿神社の御朱印帳です。淡い紫地に金色の鹿と本宮山が描かれており、綺麗な御朱印帳です。


20131116砥鹿神社里宮御朱印.jpg
墨書も朱印も几帳面な印象です。



・奥宮

PB160395.jpg
奥宮は本宮山の山頂付近にあります。山頂までは本宮山スカイラインで行くことができます。山頂には種々のアンテナが乱立しています。


PB160397.jpg
朱の奥宮大鳥居です。駐車場から200m程です。


PB160404.jpg
石の鳥居と社号標です。


PB160418.jpg
拝殿への石段です。本殿の後ろ側が支えられています。


PB160412.jpg
趣のある奥宮の拝殿です。


PB160407.jpgPB160419.jpg
石段の途中に富士山の遙拝所がありました。天気は良かったのですが、雲で富士山を見ることが出来ませんでした。左側は御神木の大杉です。枝が今にも動き出しそうです。


PB160424.jpg
本宮山山頂からの三河湾の眺めです。午後三時頃で陽はまだ高いのですが、陽の当たった海面が赤く輝き、不思議な風景でした。


20131116砥鹿神社奥宮御朱印.jpg
奥宮の御朱印には墨書にも朱印にも本宮山と入っています。

タグ:砥鹿神社
posted by 五郎太夫 at 17:41| Comment(0) | 全国一宮巡り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: