2014年10月26日

土佐(高知県)


土佐の参拝神社へのリンク
・土佐神社(高知市)
・朝倉神社(高知市)



土佐高知と言えば「はりまや橋」と「桂浜」かと思います。日没後の桂浜はほぼ真っ暗でしたが、幻想的な風景でした。


P9130631.jpgP9130651.jpg

P9130671.jpg




・土佐神社
旧社格:國幣中社・式内社
・土佐一宮


P9130565.jpg
高知市一宮町にある土佐神社の鳥居と社号標です。土佐神社は「しなね様」と呼ばれているそうです。


P9130610.jpg
国重要文化財の楼門(神光門)です。1631年、2代藩主の山内忠義の建立です。


P9130613.jpgP9130608.jpg
神光門の前にも社号標があります。神光門から真っ直ぐ北に整備された参道が続いています。


P9130566.jpg
拝殿正面です。均整の取れた建物で、背後の山とのバランスも素晴らしいです。拝殿、弊殿、本殿は1570年に長曽我部元親が再建した国重要文化財です。


P9130582.jpg
拝殿がトンボの形のように十字になっているのが良く判ります。


P9130571.jpgP9130580.jpg
左側は拝殿正面からの眺めです。陶器の狛犬が据えられています。拝殿内は自由に入ることが出来ました。古い木造建築を間近で見ることが出来ました。


P9130584.jpg
国重文の本殿です。朱が綺麗です。


P9130568.jpg
境内にある鼓楼です。美しい建物です。山内忠義建立の国重文です。


P9130581.jpgP9130591.jpg
左側は本殿左にある三社殿です。右側はしなねの森にある神明宮です。


P9130589.jpgP9130603.jpg
しなねの森にある御神木の大杉です。なかなかの存在感です。右側は神地にある厳島神社です。


P9130592.jpg
礫(つぶて)石です。浦ノ内に祀られていた神が、新しい鎮座地を求め投げた石と伝えられています。


P9130596.jpgP9130597.jpg
境内にある輪抜祓所です。本物の大杉の年輪をくぐります。


20140913土佐神社御朱印.jpg




・朝倉神社
旧社格:県社・式内社
・土佐二宮


P9130618.jpg
土佐二宮とされる朝倉神社です。


P9130630.jpgP9130629.jpg
鳥居横の狛犬です。なかなかの迫力です。


P9130619.jpg
拝殿正面です。


P9130621.jpg
国重要文化財の本殿です。1657年の造営です。壁面の装飾が見事です。


P9130623.jpgP9130624.jpg
本殿の左側と右側の装飾です。


20140913朝倉神社御朱印.jpg
朱印中心のシンプルな御朱印です。

posted by 五郎太夫 at 17:41| Comment(0) | 土佐
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: